今回は前回より女性の価値観から考えてみようと思います。

私が考える女性の価値観とは男性とは似て非なるもので、複雑だと考えます。


よく女性は浮気はしないと言われますが、そうであり、そうでないと思います。
なぜならば生物学上優れた遺伝子を女性は求めている訳で、現在の彼よりも優れた遺伝子だと思ったら女性はそちら側へ行ってしまう可能性が大いにあるわけで、浮気か本気かはさておき男性とは違う視点で別の異性に目移りしてしまうのです。 

ただ人間として理性などがあると、今までの愛情の提供先として「情」というものが浮気という行動を抑制してしまいます。
それがいいか悪いかと問われれば一概に悪いともいいとも言えませんが、一つ言えるのは「情から来る愛情に未来はない」だと思います。

女性は、語弊を恐れずに言うと子を産む為に在る存在で、優れた遺伝子を後世に伝える義務的な感情を少なからず持ち合わせているので、男性は自分は優れているとアピールしなければ、その時の感情が好きであったとしても見放される可能性が格段に上がります。

その点が女性はリアリストたる由縁で意外と中身重視に繋がるわけです。

多くの男性が女性の現在を見ているのに対し、女性は未来を見る傾向があります。
将来稼でいるだったりイケメンになっているだったり。
それは年を重ねるごとに顕著になっていく傾向にあります。
そして理想ばかり高くなり中々相手が見つからない状態に陥ってしまいます。
 
男性は逆に年を重ねるにつれハードルが下がっていくので年上の男性を女性が落とすのは簡単になってきます。

だからと言って女性が年齢を重ねれば相手が居ないかといえばそういうわけでもなく、磨き方次第ではどうとでもなります。

若い頃は年上が好きだった人がある程度年齢を重ねると年下を好きになるパターンの方が多いと思いますが、今は医療やサプリメントなどで昔ほど老けて見られなくなるような、美しくあり続けられるツールがたくさんあるので、もし年齢を重ねすぎてしまったと思うのならば試してみてください。
前項で述べたように男性は意外と上辺しか見てないことが多いので自分磨きはとても役に立つはずです。

男性も女性も常に自分磨きを続けることでよりいい出会いがあり、怠るとその程度の出会いしかありません。
成長をやめたらすべて終了なので常に今の自分を超える努力をしてみましょう。